オーシャントリコ ヘアワックス

オーシャントリコ・クレイをセットレビュー!使い方・組み合わせるといい2つのワックスは!?

スポンサーリンク

オーシャントリコ・クレイを使ったセットの雰囲気が知りたい

オーシャントリコ・クレイの使い方は?

他のオーシャントリコワックスとおすすめの組み合わせってあるの?

こんな悩みもっていませんか?

 

オーシャントリコ・クレイは、大人気美容室オーシャントーキョーから発売されているヘアワックス!クレイは、粘土質の硬い質感が特徴!ボリュームを出しづらい軟毛の方におすすめのワックスです

 

ツヤがないナチュラルな束感がつくれるのも魅力ですよ

 

そこで今回は、ーシャントリコ・クレイを使ってへアセットレビューをしていきます。

 

その他下記のこともわかりますよ⇓⇓⇓

オーシャントリコ・クレイの気になる2つのポイント

オーシャントリコ・クレイの使い方

オーシャントリコ・クレイと組み合わせるといい2つのワックス

結論として、オーシャントリコ・クレイはセット力・束感などは素晴らしいが、洗い落としが悪いのが気になるポイント

 

この記事を読めば、オーシャントリコ・クレイを使って自由自在にへアセットできること間違いないですよ。

 

最後まで読んでってね(^_-)-☆

オーシャントリコ・クレイを使ってへアセット

オーシャントリコ・クレイを使ってセットレビューしていきます。ビフォーアフターの写真があるので違いがよくわかりますよ。

 

オーシャントリコ・クレイは、名前の通りクレイワックスという種類のワックスです。

クレイワックス

クレイ(粘土質)でひじょうに硬い質感のワックス

硬い質感なので手にも髪の毛にも馴染ませづらいが、セット力・キープ力抜群

ドライな質感で軽いので軟毛の人に向いている

before

タオルでしっかり水分をふきとって、ドライヤーで乾かした状態です。へアセットはドライヤーでいかに土台を作るかが重要ポイント!へアセットの8割はドライヤーで決まると言っても過言ではありません。

 

やりたい髪型のシルエット・ボリュームをだしたいところ、逆におさえたいところをドライヤーの熱でクセつけてあげるのがポイント!

 

トップにボリュームがでるようにトップの根本に熱をあててクセつけました。サイドは広がらないように逆に熱をあてておさえています。シルエットは前下がりよりになるように乾かしました

after

トップはボリュームもだせて、サイドはしっかりおさえてセットできました。束感もいい感じにでてますね。

 

クレイは、ドライな質感のワックスなのでナチュラルな柔らかい雰囲気の束感をだすことができました

オーシャントリコ・クレイセット後レビュー

オーシャントリコ・クレイを下記5つの項目で評価していきたいと思います。⇓⇓⇓

セット力 

キープ力 

馴染みやさ 

ツヤ感

操作性

セット力

さすがクレイワックス、めちゃくちゃ強力なセット力です。

 

しっかり髪の毛をホールドしてボリュームをだすことができます。ドライな束感もしっかりつくれるので束感スタイルにはもってこいですね。ドライな質感なので髪の毛が重くなりづらいです。軟毛で髪の毛がつぶれやすい人におすすめですよ。

 

オーシャンのワックスでドライな束感を出すならクレイが一番ですよ

キープ力

ープ力もセト力と同じくらい強力です。

 

夕方になってもへたることなく髪型をキープできます。束感も問題なく維持できますよ。オーシャンのワックスでもトップレベルのキープ力だと思いますね。

馴染みやすさ

馴染みやすさは、正直かなり悪いです。

 

ワックス自体も硬いですし、手にも伸ばしづらく、髪の毛につけても引っかかってしまいます。【クレイワックス=馴染みづらい】というのはどのメーカーでも当てはまるのでしょうがない部分ではあります。

 

セット力・キープ力は優れていて馴染みづらいのがクレイワックスの特徴なので、馴染みづらさは慣れるしかないですね

 

馴染みづらすぎてセットしづらい場合は、他のワックスと混ぜることで馴染みづらさは解消されますよ。

ツヤ感

ツヤはほんどでません。

 

クレイワックスはツヤがでないのが特徴です。ツヤがでないので軽い質感でボリュームを維持できますよ。

操作性

操作性はよくありません。

 

へアセットに慣れている人なら問題ありませんが、へアセットに慣れていない人は操作性の悪さに戸惑ってしまうかもしれません。

 

ボクもはじめて使ったときは操作性の悪さに苦戦しました。慣れてしまえばセット力もあるし楽なんですけどね。硬いワックスの宿命ですね

オーシャントリコ・クレイの気になる2つのポイント

オーシャントリコ・クレイの気になる2つのポイントは⇓⇓⇓

へアセット初心者には扱いづらい

洗い落としが悪い

へアセット初心者には扱いづらい

へアセットレビューでも書いた通り、ひじょうに硬いワックスなので扱いづらいです。

 

へアセットに慣れていない初心者には難しいワックスです。単体でいきなり使ってみると硬さにビックリするかかもしれません。

 

もし扱いづらいと感じたら他のオーシャンのワックスと混ぜて使うと扱いづらさを緩和できますよ。ナチュラルかエアーと組み合わせるのがおすすめ!このあとご紹介しますね。

洗い落としが悪い

クレイは、なり洗い落としが悪いです。

 

普通に1回シャンプーしただけではなかなか落とせず何度もシャンプーをしないと落ちません。何度もシャンプーするのはストレスですし、髪の毛を痛めてしまいますからね。

 

洗い落としが悪い=セット力・キープ力が高いので悪いことばかりではないですけどね

 

落ちにくいワックスは正しい方法で落とせばストレスなく、髪の毛を傷めず落とすことができますよ。下記の方法なら落ちにくいクレイワックスも簡単に落とせますよ⇓⇓⇓

①ぬるま湯のシャワーで髪の毛を洗う

②トリートメントを先につける

③シャンプーで汚れと残ったワックスを落とす

④トリートメントで髪の毛を保護する

ポイントはシャンプーの前にトリートメントをすることです。トリートメントがワックスの油と混ざることで乳化作用がおこりワックスが落ちやすくなりまよ。

 

詳しく正しいヘアワックスの落とし方を知りたい方は下記からどうぞ⇓⇓⇓

メンズヘアワックス落とし方4ステップ!

オーシャントリコ・クレイの使い方6ステップ

オーシャントリコ・エッジに限らず下記の方法を使えば簡単にセットすることができますよ。⇓⇓⇓

オーシャントリコ・クレイの使い方

  • シャワーか霧吹きで寝ぐせをとる
  • セット後をイメージしてドライヤーでくせをつける(※超重要ポイント)
  • ワックスを枝豆2個分とって手のひら全体に馴染ます
  • つむじを起点に,毛量の多いところからワックスをにつけていく
  • 全体に馴染んだら、ボリュームを出したいところおさえたいところを調整していく
  • キープ力が不安な場合はスプレーで仕上げ

へアセットにおいてどんなワックスを使うかも重要ですが、使い方・得にドライヤーでいかにセットの土台をつくるかが重要です。

メンズへアセットのドライヤーのやり方は下記の動画がおすすめなのでぜひ見てみてくださいね⇓⇓⇓

メンズへアセットにおすすめのドライヤーは下記でご紹介しています。⇓⇓⇓

メンズへアセットにおすすめのドライヤーランキングベスト5!

 

下記の動画を参考するとよりセットのやり方がわかるのでぜひ見ながらやってみてくださいね⇓⇓⇓

へアワックス使い方をマスターしたい人は下記から読めますよ⇓⇓⇓

メンズヘアワックス選び方・使い方・落とし方完全解説!

オーシャントリコ・クレイと組み合わせるといい3つのワックス

オーシャントリコのワックスは組み合わせることで真価を発揮します。

 

基準となるワックスに足りない要素・もう少しほしい要素を足してあげることで自由自在な質感を出せますよ。

 

クレイは、ドライな質感・セット力・キープ力がメリットです。しかし馴染みやすさ・操作性が悪いのがデメリット!メリットはそのままにデメリットを緩和できるワックスを組み合わせましょう

 

オーシャントリコ・クレイとおすすめの組み合わせは⇓⇓⇓

ナチュラル

エアー

ナチュラル

ナチュラルは、オーシャントリコシリーズで唯一のファイバーワックス!

 

ファイバーワックスは、馴染みやすくセットしやすいのがメリットです。ナチュラルを使えば、クレイのデメリットである馴染みやすさを解消できますよ。

 

ナチュラルは操作性がいいのも魅力の1つなので、クレイの操作性の悪さも解消できますよ

 

クレイとナチュラルを2:1でみ合わせて使うのがおすすめ!

 

ナチュラルを少なめに混ぜることで、クレイのドライな質感とセット力・キープ力は維持しながらセットしやすい馴染みやすさ・操作性を手に入れることができます。

エアー

エアーは、オーシャントリコシリーズでバランスがよく中間に位置するワックス!

 

シリーズのなかでセット力・キープ力・ツヤ感ともにちょうど中間くらいです。クリームタイプのワックスなので質感も柔らかくへアセット初心者にも扱いやすいです。

 

イとエアーを2:0.5くらいで組み合わせるのがおすすめ!

 

エアーの柔らかい質感が、硬く馴染みが悪いクレイのデメリットを解消してくれますよ

 

ポイントは少しづつ足していくことです。エアーが多すぎると重くなりすぎてクレイのせっかくのキープ力が落ちてしまうかもしれません。少量づつ組み合わせてへアセットしましょう。

オーシャントリコ・クレイがおすすめな人

こんな方におすすめ

  • 軟毛で髪の毛がつぶれてしまう人
  • ドライな質感の束感をつくって立体感ある髪型にしたい人
  • ドライな質感でセット力・キープ力に優れているワックスがほしい人

オーシャントリコ・クレイ商品情報

商品名 OCEAN TRIKO(オーシャントリコ) クレイ

セット力 ★★★★(5段階中4)

ツヤ感 ★(5段階中1)

操作性 ★★★(5段階中3)

束感 ★★★(5段階中3)

内容量 80g

価格 1,650円(税込)

オーシャントリコ・クレイは独特の質感で使いこなせれば

今回は、オーシャントリコ・クレイを使ってセットレビューしてきました。

 

クレイは、セット力・キープ力に優れたワックス!ドライな質感の束感をつくることに適しています。オーシャンのワックスでドライな質感の束感ならクレイ1択ですよ。

 

ただひじょうに硬い質感なのでへアセットに慣れていない人には扱いづらいワックスです。

 

単体で使うのが難しいと感じれば、ナチュラルかエアーと組み合わせれば使いやすくなりますよ

 

へアセットに慣れてくれば、単体でも問題なく使えるので、まずは組み合わせて使ってクレイの質感に慣れていきましょう。

 

他のオーシャントリコ・ワックスについても詳しく知りたい方は下記からどうぞ⇓⇓⇓

【髪質別】おすすめオーシャントリコワックス!使い方・組み合わせる3つのコツもご紹介!

続きを見る

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-オーシャントリコ, ヘアワックス

© 2022 メンズヘアワックスラボ!! Powered by AFFINGER5