ヘアケア

メンズヘアワックス落とし方4ステップ!3つの注意ポイント・落とした後のケアは!?

スポンサーリンク

バッチリセットできてもワックスがなかなか落ちなくてイライラする

何度も洗ってもワックスが残っている気がする

ワックスのせいでシャンプーが泡立たない

こんな悩みありませんか?

 

メンズヘアワックスって洗い落としが悪いとイライラしますよね。落ちにくいからといって何度もシャンプーでゴシゴシ洗ったりしていませんか?

 

ヘアワックスは正しいやり方で洗い落とさないと髪の毛がごわついたり、頭皮トラブルの原因になります。ボクも正しいヘアワックスの落とし方を知るまでは、何度もシャンプーで洗って髪の毛を痛めていました。

 

正しいワックスの落とし方をマスターしてからは髪の毛トラブルも減りました

 

そこで今回は、ヘアワックスの落とし方がわからないあなたのために【正しいヘアワックスの落とし方4ステップ】をご紹介します。

 

その他下記のこともわかります⇓⇓⇓

ヘアワックスを落とすときの3つの注意ポイント

ヘアワックスが落ちにくい理由

ワックスを落とした後の髪の毛ケア

この記事を読めば、ヘアワックスの落とし方からヘアケアまで完璧にできるようになりますよ。

 

最後まで読んでってね(^_-)-☆

メンズヘアワックスの落とし方4ステップ

メンズヘアワックスの落とし方4ステップは⇓⇓⇓

①ぬるま湯のシャワーで髪の毛を洗う

②トリートメントを先につける

③シャンプーで汚れと残ったワックスを落とす

④トリートメントで髪の毛を保護する

①ぬるま湯のシャワーで髪の毛を流す

39度以下のぬるま湯で髪全体を1分ほど洗いましょう。

 

まずはシャワーでほこりや余分な皮脂を落としていきます。ワックスが落ちやすくなるように、後頭部・トップなどワックスを多くつける部分は長めに洗いましょう。

 

ぬるま湯でしっかり洗うことで、シャンプーの泡立ちがよくなりますよ

②トリートメントを先につける

お湯でしっかり洗ったら先にトリートメントをつけましょう。

 

トリートメントがワックスの油と混ざることで乳化作用がおこりワックスが落ちやすくなります。

 

乳化作用

簡単にいうと、髪の毛についたワックスの油を浮き上がらせて落としやすくすること

 

トリートメントをし髪全体にっかりもみこむイメージでつけましょう

 

先にトリートメントするとワックスはほとんど落とせるので、シャンプーをしたときの泡立ちも格段に違いますよ。つけ終わったらしっかりシャワーで洗い流しましょう。

③シャンプーで汚れと残ったワックスを洗う

シャンプーで丁寧に洗っていきましょう。

 

指の腹で優しく、頭皮をマッサージするように洗います。トリートメントがしっかりできていれば、シャンプーの泡立ちは抜群ですよ。

 

もし泡立ちがよくなければ、ステップ①・②が甘いかもしれません

 

泡立ちがよくなければ、次回からステップ①②をもっと入念に行いましょう。洗い終わったらすすぎ残しがないようにしっかりと流しましょう。

④トリートメントで髪の毛を保護する

仕上げにトリートメントをつけましょう。

 

シャンプーのあとのトリートメントは髪の毛のツヤだし、補修効果のためにつけます。髪の毛を内部修正して健康な状態を維持できます。

 

トリートメントすると指通りがよくなるで、ワックスをつけたときに引っかからずにスムーズにヘアセットができますよ。

メンズヘアワックスの落とし方3つの注意ポイント

メンズヘアワックスの落とし方の注意ポイントは⇓⇓⇓

すすぎ残しがないようにする

シャンプーだけで何度も洗わない

髪をごしごし洗わない

すすぎ残しがないようにする

すすぎ残しは、髪の毛や頭皮によくありません。

 

頭皮のニキビの原因・髪の毛のごわつきの原因なります。髪の毛がごわつくとセットしづらくなるのでしっかり洗い流すことが大事です。

 

もうオッケーかなというところからもう少し流すことで、すすぎ残しを減らすことができますよ

シャンプーで何度も洗わない

シャンプーで何度も洗うのはやめましょう。

 

シャンプーは洗浄力が強いので何度もシャンプーすると頭皮の乾燥・髪の毛のパサつきなど頭皮トラブルにつながります。髪の毛がぱさつくとワックスの馴染みやすさにも影響がでます。

 

ワックスを落とすことはもちろんですが、髪の毛を傷めないことも大事ですよ

 

シャワーです⇒トリートメント⇒シャンプー⇒トリートメントの順番を守って髪の毛を傷つけないように気をつけましょう。

髪をごしごし洗わない

髪の毛をごしごし洗ってしまうと髪の毛が痛みます。

 

とくに爪をたてて洗うと、頭皮を傷つけてしまいます。

 

ワックス・頭皮のよごれは、指の腹で丁寧に洗えばしっかり落ちますよ

 

シャンプーの泡が頭皮の汚れ・ワックスを包み込んで落としてくれるので、わざわざごしごし洗う必要はありません。指の腹で丁寧に洗うことを意識しましょう。

メンズヘアワックスが落ちにくい理由

ワックスにはセット力やキープ力を維持するために油が使われています。

 

この油が落ちにくい原因なんですね。とくにクレイ系のワックスは落ちにくいです。

 

お皿についた油もなかなかおちないですよね

 

ヘアワックスも一緒なんです。なのでにトリートメントワックスの油を浮き上がらせて落としてあげましょう。

メンズヘアワックスを落とした後の3つの髪の毛ケア

ワックスを落とした後のケアも重要です。

 

ワックスを落とした後の髪の毛ケアは⇓⇓⇓

しっかりタオルでふく

ドライヤーで乾かす

ヘアオイルで保湿する

しっかりタオルでふく

お風呂からでたらしっかりタオルで水分をとりましょう。

 

押し当てるようにゆっくりもみこんでふきましょう。もみこむようにふくことで髪の毛の摩擦を減らして髪の毛を傷めずにすみます。しっかり水分をふきとれば、ドライヤーの時間も短縮!!

 

ドライヤーの時間が短縮できれば、熱による髪へのダメージも軽減できますよ

ヘアオイルで保湿する

ヘアオイルをつけることで、髪の毛の水分や油分を補うことができます。

 

髪のごわつき・乾燥から髪の毛を守りしっかり保湿してくれるアイテム!

 

ブリーチやパーマで傷ついている髪の毛はもちろん、ドライヤーの熱、紫外線で傷んだ髪の毛にも効果的なんですよ

 

髪にツヤを与えてくれるので,ワックスをつけたときの馴染みやすさも抜群です。

 

メンズであれば、1回の量も少なくて済むので1度買えば数か月もちますよ

 

ボクがおすすめするヘアオイルはモロッカンオイルです。モロッカンオイルについては下記から読めますよ⇓⇓⇓

【ヘアケア】モロッカンオイルは貴重なアルガンオイル配合でメンズにもおすすめ!

続きを見る

ドライヤーで乾かす

タオルで水分をとる⇒ヘアオイをつけたあとはドライヤーでしっかり乾かしましょう。

 

根本から乾かしながら、手で髪の毛を振りながら熱が1点に集中しないようにします。熱が1点に集中すると髪の毛が痛む原因になってしまいます。

メンズヘアワックスをつけるなら落とし方・ケアまでしっかりしよう

今回は、メンズヘアワックスの落とし方4ステップをご紹介しました。

 

ヘアワックスは、つけて終わりではなく落とし方も大事です。

 

下記手順を守ればしっかりワックスを落して髪の毛・頭皮のダメージも最小限にできるので実践しましょう⇓⇓⇓

①ぬるま湯のシャワーで髪の毛を洗う

②トリートメントを先につける

③シャンプーで汚れと残ったワックスを落とす

④トリートメントで髪の毛を保護する

落としたとのケアもしっかりすることで、次の日のヘアセットがスムーズにいきますよ⇓⇓⇓

ヘアケア

しっかりタオルでふく

ドライヤーで乾かす

ヘアオイルで保湿する

落とし方・落とした後のケアもなれてしまえば、歯磨きと一緒でなにも考えなくてもできるのでぜひやってみましょう。

 

アディオス、バイ(^_-)-☆

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヘアケア

© 2022 メンズヘアワックスラボ!! Powered by AFFINGER5