※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています

ヘアワックス選び方・使い方・落とし方

メンズヘアワックスの選び方・使い方・落とし方まで完璧解説!ヘアセットはこれで攻略!

ヘアワックスの選び方ってどうやるの?

オススメのメンズヘアワックスってどんなのがあるの?

ヘアワックスを買ったけど使い方は?

ヘアワックスってどうやって落とせばいいの?

こんな悩みもっていませんか?

 

ヘアワックスって選び方・つけ方など、どこから手を付けたらいいか悩みますよね。やみくもに手をつけたら絶対に思い描いたヘアスタイルはできません。ボクも正しい選び方・つけ方・落とし方を学ぶまでは失敗ばかりでたくさんお金も無駄にしました。

 

正しい選び方・使い方をマスターしてからは楽しみながらワックス選び・ヘアセットができるようになりました

 

そこで今回は、メンズヘアワックスの選び方・使い方・落とし方までマスターしたいあなたのために、ステップ形式でヘアワックスの正しい選び方・使い方・落とし方】をご紹介します。

 

この記事を読めばメンズヘアワックスを完全攻略できますよ!

目次

【STEP1】ワックスの選びの前に自分の髪質を知ろう

【ステップ1】では下記を学ぶことができます⇓⇓⇓

髪質には大きく軟毛・直毛がある

髪質診断で自分の髪質を理解する

ヘアセットにおける軟毛のメリット・デメリット

ヘアセットにおける直毛のメリット・デメリット

髪質には大きく軟毛・直毛がある

髪質は大きく【軟毛】と【直毛】の2種類にわけられます。

 

自分がどちらに当てはまるのか知っておかないと最適のワックスは選べません。ヘアセットにおいて軟毛・直毛どちらにもメリット・デメリットがあります。自分の髪質を理解することはヘアワックスを使う上で必須ですよ。

髪質診断で自分の髪質を理解する

髪質診断のやり方は⇓⇓⇓

自分のトップの髪の毛を5センチ程度つまむ

つまんだ髪の毛をはなす

 

つまんではなした髪の毛の状態で髪質を判断できます。⇓⇓⇓

・軟毛⇒元通りぺたんとなる。髪の毛が寝てしまう

・直毛⇒多少フワッと立ったような感じになる(静電気で髪の毛がフワフワするやつの超弱い程度)

 

20秒もあれば診断できるので簡単ですよ

 

ただ5センチ(単三電池1本分)の髪の毛がないベリーショートの人はできないので注意!あくまでもセルフ診断なので、もっと詳しく知りたいという方は担当美容師さんに聞いてみましょう。

 

髪質診断についてもっと詳しく知りたい方は下記から読めますよ⇓⇓⇓

メンズ版髪質診断の方法とは!?髪質ごとのメリット・デメリットは!?

続きを見る

ヘアセットにおける軟毛のメリット

軟毛のメリットは髪の毛がまとまりやすいの、髪の毛が伸びてもセットしやすいことです。

 

まとまりやすいのでヘアワックス選び・使い方さえマスターすれば、長くなってもセットができます。美容室代の節約にもなりますよ。

 

直毛でまとまりづらいボクには考えられないので羨ましいです

 

浮いた美容室代で、トリートメントやヘッドスパなど+αの部分にお金をかけることもできますよ

ヘアセットにおける軟毛のデメリット

軟毛のデメリットは髪の毛にボリュームがでずらい、スタイルキープが難しいことです。

 

髪の毛1本1本が細いので髪の毛がつぶれやすいことが原因です。

 

直毛の方以上にワックスの選び方・使い方が重要!!

 

正しいヘアワックスと使い方をマスターすればデメリットも解消できるので安心ですよ。

ヘアセットにおける直毛のメリット

直毛のメリットは髪の毛がまっすぐなので、立たせやすい・ボリュームをだしやすいことです。

 

アップバンクなどの立ち上げスタイルや束感スタイルなどがやりやすいですね。直毛はワックスの使い方をマスターすればいろんな種類のワックスを使うことができます。

 

使えるワックスの幅が大きいのは魅力ですね

ヘアセットにおける直毛のデメリット

直毛のデメリットは、髪の毛が浮きやすく、得にサイドが広がりやすいです。

 

ヘアセットなしでツーブロックにしていると、サイドが浮いてしまいます。さらに髪の毛が伸びてくるとボリュームがですぎてセットしづらくいです。

 

髪の毛がピンピンしているのでしょうがない部分ですね

 

軟毛の人よりカットの頻度は高くなりがちです。

 

ボリュームをおさえるワックス選びをすれば直毛のデメリットも解消できますよ

【ステップ2】髪質別にピッタリのワックスを選ぼう

髪質別のおすすめのワックスの種類は⇓⇓⇓

軟毛におすすめのワックスの種類 マット系・クレイ系・クリーム系・ハードワックス系

直毛におすすめのワックスの種類 ファイバー系・クリーム系・ジェル・グリース

 

軟毛におすすめのワックス

軟毛の方は、ボリュームがでるワックス、セット力が強いものを選びましょう。

 

水分・油分が多いとペタッと潰れてしまうので、なるべく水分・油分が少ない下記がおすすめ⇓⇓⇓

マット系(ドライ)⇒水分が少ないので髪の毛をしっかりセットできる。油分も少ないのでナチュラルに仕上げられる

クレイ系⇒粘土質のようにひじょうに硬いワックス。水分・油分が少ないのでボリュームを出すのに最適

クリーム系⇒柔らかい質感を作れる。ほどよい油分と水分を含んでいる。初心者向け

ハード系⇒強いセット力。髪の毛を立ち上げつつ、動きをだしたい方に最適

 

軟毛人におすすめのワックスは下記からどうぞ⇓⇓⇓

軟毛の人におすすめメンズワックス10選!!ワックス選びの3つのポイントは!?

続きを見る

直毛におすすめのワックス

直毛の人は、セット力の強いもの・ホールド力の高いワックスを選びましょう。

 

直毛の膨らみがちな髪の毛を強いセット力で抑えられる、セット後もホールド力のある下記がおすすめ⇓⇓⇓

ファイバー系⇒セットしやすく、束感を作りやすい。キープ力も抜群

クリーム系⇒ファイバー系とクレイ系の中間。ほどよいセット力とキープ力で馴染みやすい。

ジェル⇒高いセット力。セット後固まるのでキープ力抜群

グリース⇒強いセット力とホールド力。ツヤも抜群にでる。セット後も手直しできる。

 

直毛の人におすすめのワックスは下記からどうぞ⇓⇓⇓

直毛におすすめメンズワックス10選!!ワックスの選び方3つのポイントは!?

続きを見る

【ステップ3】ワックスの使い方をマスターしよう

自分の髪質にピッタリのワックスを選ぶことができたら、いよいよ使い方をマスターしましょう。

 

メンズヘアワックスの使い方は⇓⇓⇓

①シャワーか霧吹きで寝ぐせをとる

②セット後をイメージしてドライヤーでくせをつける

③ワックスを枝豆2個分とって手のひら全体に馴染ます

④つむじを起点に,毛量の多いところからワックスをにつけていく

⑤全体に馴染んだら、ボリュームを出したいところおさえたいところを調整していく

⑥キープ力が不安な場合はスプレーで仕上げ

詳しくワックスの使い方を知りたい方は下記から読めますよ⇓⇓⇓

メンズヘアワックスの使い方6ステップ!使い方をマスターする3つのメリットは!?

続きを見る

①シャワーか霧吹きで寝ぐせををとる

まずはシャワーや霧吹きで髪の毛全体を濡らして寝ぐせをとりましょう。

 

くせがついたままだと、いいヘアセットはできません。

 

くせをとるかとらないかでヘアセットの仕上がりが大きくかわりますよ

 

くせをとったらしっかりタオルで水分をふき取りましょう。

②セット後をイメージしてドライヤーでくせをつける

ドライヤーでセット後をイメージして乾かしていきます。

 

※この作業がもっとも重要です。ドライヤーが上手くいけばヘアセットの80%は終わったようなものですよ。

 

へアセットに必要なドライヤー使い方は下記からどうぞ⇓⇓⇓

へアセットに必要なドライヤーの使い方

 

ドライヤーの方法は下記の動画がわかりやすいですよ⇓⇓⇓

へアセットするメンズにおすすめのドライヤーは下記からどうぞ⇓⇓⇓

メンズへアセットにおすすめドライヤーランキングベスト5!必要な3つの機能とは!?

続きを見る

③ワックスを枝豆2個分手にとって手のひら全体に馴染ます

ワックスを枝豆2個分とって手のひら全体になじませましょう。

 

枝豆2個分⇓⇓⇓

手のひら全体になじませると⇓⇓⇓

全体になじますことで、むらなくつけることができます。

 

足りなければ後から追加しましょう。はじめはつけすぎないように枝豆2個分にしておくことがポイント!!

④つむじを起点に毛量が多いところからワックスをつけていく

つむじを起点に手のひら全体でワックスをつけていきます。

 

おすすめの順番としては毛量が多いところからつけていくとスムーズです⇓⇓⇓

①後頭部

②トップ

③サイド

④前髪

根本にはつけずに、毛先全体につけていきましょう。

 

全体につけていけば自然と根本にもつきますよ.

 

下記の動画がワックスの付け方がわかりやすいですよ⇓⇓⇓

⑤全体につけたら、ボリュームを出したいところおさえたいところを調整していく

全体にワックスがついたらドライヤーでくせつけたところを重点的ににセットしていきます。

 

例えば⇓⇓⇓

トップにもう少しボリュームがほしい⇒根本から毛を掴んで立ち上げる

サイドをもう少しおさえたい⇒少しワックスを追加しておさえながらつける

調整が終わればヘアセットは終了です。

 

ご紹介した基本をマスターしたらあとは自分のやりたい髪型に合わせてセットしましょう。

⑥キープ力が不安な場合はスプレーで仕上げ

スタイリングをより長持ちさせたい場合は、ヘアスプレーで固めてあげましょう。

 

スタイリングした髪の毛全体にふきかければ完成です。

 

おすすめのヘアスプレーは下記から読めますよ⇓⇓⇓

メンズヘアスプレーおすすめ6選!選び方のポイント・使い方まで詳しくご紹介!

続きを見る

【ステップ4】ワックスの落とし方をマスターしよう

ワックスはつけただけで終わりではありません。落とすまでが大です。

 

メンズヘアワックスの落とし方4ステップは⇓⇓⇓

①ぬるま湯のシャワーで髪の毛を洗う

②トリートメントを先につける

③シャンプーで汚れと残ったワックスを落とす

④トリートメントで髪の毛を保護する

ヘアワックスの落とし方について詳しく知りたい方は下記から読めますよ⇓⇓⇓

メンズヘアワックス落とし方4ステップ!3つの注意ポイント・落とした後のケアは!?

続きを見る

①ぬるま湯のシャワーで髪の毛を流す

39以下のぬるま湯で髪全体を1分ほど洗いましょう。

 

まずはシャワーでほこりや余分な皮脂を落としていきます。ワックスが落ちやすくなるように、後頭部・トップなどワックスを多くつける部分は長めに洗いましょう。

②トリートメントを先につける

お湯でしっかりったら先にトリートメントをつけましょう。

 

トリートメントを先につけることでワックスが落ちやすくなります。

 

トリートメントを髪全体にっかりもみこむイメージでつけましょう

 

つけ終わったらしっかりシャワーで洗い流しましょう。

③シャンプーで汚れと残ったワックスを洗う

シャンプーで丁寧に洗っていきましょう。指の腹で優しく、頭皮をマッサージするように洗います。

 

トリートメントがしっかりできていれば、シャンプーの泡立ちは抜群ですよ

 

洗い終わったらすすぎ残しがないようにしっかりと流しましょう。

④トリートメントで髪の毛を保護する

仕上げにトリートメントをつけましょう。シャンプーのあとのトリートメントは髪の毛のツヤだし、補修効果のためにつけます

 

トリートメントすると指通りがよくなるので、ワックスをつけたときに引っかからずにスムーズにヘアセットができますよ。

【ステップ5】髪の毛のケアもしっかりしよう

ワックスを落としたあとはしっかり髪の毛のケアを行います。

 

必要な髪の毛ケアは⇓⇓⇓

しっかりタオルでふく

ドライヤーで乾かす

ヘアオイルで保湿する

しっかりタオルでふく

お風呂からでたらしっかりタオルで水分をとりましょう。押し当てるようにゆっくりもみこんでふいていきます。もみこむようにふくことで、髪の毛の摩擦を減らして髪の毛を傷めずにすみます。

 

しっかり水分をふきとれば、ドライヤーの時間も短縮できますよ!!

ヘアオイルで保湿する

ドライヤーの前にヘアオイルをつけることで、髪の毛の水分や油分を補うことができます。ヘアオイルは、髪のごわつき・乾燥から髪の毛を守りしっかり保湿してくれるアイテム!

 

ブリーチやパーマで傷ついている髪の毛はもちろん、ドライヤーの熱、紫外線で傷んだ髪の毛にも効果的なんですよ

 

ボクがおすすめするヘアオイル、モロッカンオイルについては下記から詳しく読めますよ⇓⇓⇓

【限定デザイン&25ml増量中】モロッカンオイルがメンズにおすすめの4つの理由!お得に買う方法・使い方は!?

続きを見る

ドライヤーで乾かす

タオルで水分をとって、ヘアオイルをつけたあとはドライヤーでしっかり乾かしましょう。根本から乾かしながら、手で髪の毛を振りながら熱が1点に集中しないようにします。

 

熱が1点に集中すると髪の毛が痛む原因になってしまいます。

 

ドライヤーでしっかり乾かせばヘアケアも完璧ですよ

メンズヘアワックスは基本をマスターすればだれでも上手にヘアセットできる

この記事では、メンズヘアワックス完璧攻略と題して、自分の髪質を理解する・ヘアワックスの選び方・使い方・落とし方・ヘアケアまでご紹介しました。

 

ヘアセットって美容師さんだから上手いわけではないんですよね

 

髪質を理解して適切なワックスを使って、使い方の基本をマスターできているかだけの差です。

 

もう一度言います、下記のことを理解していればだれでもメンズヘアワックスは使いこせます⇓⇓⇓

自分の髪質を理解する

髪質にピッタリのワックスを使う

ヘアワックスの基本の使い方をマスターする

髪の毛を傷つけない方法でワックスを落とす

ヘアケアもしっかりする

髪型がきまっているだけで1日がハッピーな気持ちですごせます。美容室に行くのも楽しくなりますし、いろんなヘアワックスを試したくなりますよ。

 

ボクなんてヘアワックス売り場にいくだけでテンション爆上げです

 

あなたもメンズヘアワックスを完全攻略して楽しいヘアワックスライフをおくりましょう!!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

パパランナー

4歳の娘をもつパパブロガー!! ヘアワックスを常に20種類以上持っているヘアワックスマニア! 最高のヘアセットができるための、ヘアワックス選び・使い方をご紹介!

-ヘアワックス選び方・使い方・落とし方

© 2024 メンズヘアワックスラボ!! Powered by AFFINGER5