オーシャントリコ ヘアワックス

オーシャンワックス組み合わせおすすめ4選!組み合わせるメリット・コツは!?

スポンサーリンク

オーシャンのワックスを組み合わせて使いたいけどおすすめの組み合わを知りたい

組み合わせるメリットってなんだろう

組み合わせるコツが知りたい

こんな疑問を持っている方いませんか。

 

オーシャンのワックスは単体でも素晴らしいワックスですが、組み合わせて使うとさらに真価を発揮すること知っていますか?組み合わせずに使うなんてもったいないですよ。

 

ボクも数種類を組み合わせながら愛用しています

 

オーシャンの美容師さんのyoutubeやインスタを見ていると単体だけではなくワックスを組み合わせて使っています。でもどれとどれを組み合わせて使えばいいか悩んでしまいますよね。

 

そこで今回の記事では、おすすめオーシャンワックス組み合わせ4選!をご紹介します。

 

その他下記のこともわかりますよ⇓⇓⇓

オーシャンのワックスを組み合わせる2つのメリット

組み合わせる3つのコツ

この記事を読めば、あなたにピッタリのオーシャンワックスの組み合わせが見つかること間違いなしですよ。

 

最後まで読んでってね(^_-)-☆

オーシャンワックス組み合わせおすすめ4選

オーシャンワックスおすすめの組み合わせは下記の4つです。⇓⇓⇓

オーバードライブ×ナチュラル

クレイ×ナチュラル

クレイ×エアー

エッジ×シャインオーバー

オーバードライブ×ナチュラル

オーバードライブ×ナチュラルの組み合わせの特徴は、

抜群のセット力と、ほどよいツヤ感・束感を出せる

オーバードライブとナチュラルの特徴は⇓⇓⇓

オーバードライブ ナチュラル

セット力抜群

ツヤはでない

シリーズで一番ドライな質感

束感はだしづらい

立ち上げやすい

なじませやすい

ツヤがだしやすい(つける量で変化する) 

束感だしやすい

セット力はまあまあ

オーバードライブは、セット力抜群で立ち上げるスタイルに最適なワックスです。

 

しかし、ツヤ感・束感はまったくでないドライな仕上がりになります。

 

オーバードライブについて詳しく知りたい方は下記から見てね。⇓⇓⇓

オーシャントリコ・オーバードライブをセットレビュー!使い方・組み合わせるといいワックスは!?

続きを見る

 

オーバードライブのセット力はそのままで、多少の束感やツヤがほしいときありませんか?

 

でも、シャインオーバーやジェットほどのツヤはいらないなんてことも

 

そんなときに、ナチュラルを混ぜることで多少のツヤ・束感をプラスすることができますよ。

 

セットの質感は下記のような束感と若干のツヤがだせますよ。⇓⇓⇓

出典:BIGLOBE Beauty

こんな方におすすめ

  • 無造作ヘアを作りたい人
  • ふわっとした柔らかい質感を作り人
  • 細い髪の毛の人
  • ほんのりツヤ・束感を出したい人

クレイ×ナチュラル

クレイ×ナチュラルの組み合わせの特徴は、

柔らかい質感の束感に、少しツヤを出すことができる

クレイとナチュラルの特徴は、

クレイ

ナチュラル

ツヤがでない

柔らかい束感

まとまりやすい

湿気にも強い

なじませやすい

ツヤがだしやすい(つける量で変化する) 

束感だしやすい

セット力はまあまあ

クレイは、かい質感で束感をだすことができるワックスです。

 

湿気も強く、まとまりやすい万能型ワックス!!

 

オーシャンのワックスならどんな髪質の方でもクレイをオススメします

 

ただ、ツヤがでないワックスです。そこでナチュラルを組み合わせることで、クレイの束感・まとまりやすさに多少のツヤを出すことができますよ。

 

セットの質感は、下記のような束感とボリュームが出せるセット力がだせますよ。⇓⇓⇓

出典:BIGLOBE Beauty

こんな方におすすめ

  • ドライな雰囲気に仕上げたいけど、ほんのりツヤが欲しい人
  • しっかりとした束感を作りたい人
  • ナチュラルな雰囲気に仕上げたい人

クレイ×エアー

クレイ×エアーの組み合わせの特徴は、

ドライな質感の束感をより作りやすくなる

クレイとエアーの特徴は、

クレイ エアー

ツヤがでない

柔らかい束感

まとまりやすい

湿気にも強い

目立たないワックス

オーシャンワックスの中でど真ん中

なじませやすい

硬すぎないのでいじりやすい

ふわっとしたいけど、まとまりもほしい

セット力は弱い

クレイは、柔らかい質感で束感をだすことができるワックスです。

 

そんな万能型クレイの力をパワーアップさせてくれるにはエアーが最適!!

 

エアーは、全ての能力がど真ん中で悪くいえば目立たないワックスです。逆にいえばどんなワックスと混ぜても相性がいいというメリットがあります。

 

クレイの質感はそのままでもう少しまとまりがほしい、もう少し束感を出しやすくしたい!!!

 

そんなときときにエアーを混ぜることでクレイのよさをより引き立たせてくれますよ。

 

セットの質感は、下記のように長くても束感とふんわりした雰囲気をだすことができますよ。⇓⇓⇓

出典:BIGLOBE Beauty

こんな方におすすめ

  • 柔らかい束感をしっかり出したい人
  • 束感出したいけど、髪の毛が伸びてきてセットしづらくなってきた人
  • 伸びた髪の毛をまとめたい人

 

エッジ×シャインオーバー

エッジ×シャインオーバーの組み合わせの特徴は、

抜群のツヤと、動きのある束感をだすことができる

 

エッジとシャインオーバーの特徴は、

エッジ シャインオーバー

しっかりとした束感が出しやすい

動きもだしやすい

ツヤはまあまあでる  

シリーズで一番のツヤ

乾くとツヤはあるがベタベタはしない

強いセット力

エッジは、バランスがとれているワッスでどんな髪型にも対応できます。

 

特にしっかりした束感をだすことに長けているワックス!!!

 

シャインオーバーは、オーシャントリコシリーズで最もツヤがでるワックスです。強力なツヤとセット力で大人の雰囲気を作り上げることができます。

 

シャインオーバーについて詳しく知りたい方は下記から見てね。⇓⇓⇓

剛毛のボクがオーシャン・シャインオーバーをレビュー!ツヤ感・仕上がりは?

続きを見る

 

ボクが一番お気に入りのオーシャンのワックスです

 

しっかり束感もほしい、でもツヤもしっかりほしい!!!そんな時は、エッジとシャインオーバーの組み合わせが最適です。

 

ウエットな大人の雰囲気を作り出すことができますよ

 

セットの質感は、下記のようにツヤたっぷりのセットが魅力です。

 

ショートでも、ベリーショートでも濡髪のような大人の雰囲気をだすことができますよ。⇓⇓⇓

出典:BIGLOBE Beauty

出典:BIGLOBE Beauty

こんな方におすすめ

  • しっかりとした束感もツヤもほしい人
  • 動きを出したい人

 

オーシャンのワックスを組み合わせる2つのメリット

オーシャンのワックスを組み合わせるメリットは

どんな質感も作れる

香りがごちゃごちゃしない

どんな質感も作れる

オーシャンのワックスは、特徴が全て違うので組み合わせるとどんな質感でも作れます。

 

例えば、

ドライで束感がほしい

ウエットな質感で束感がほしい

強力なセット力はほしいけどナチュラルに仕上げたい

湿気で髪の毛が重いから立ち上げたい

髪の毛が伸びてきてセットしづらくなってきたからまとまりがほしい etc

1つのワックスだと実現が難しい質感もみ合わせることで実現できますよ。

 

オーシャンのワックスは、組み合わせることで真価を発揮するといっても過言ではありません。

 

むしろどんどん組み合わせて使ってみましょう。

香りがごちゃごちゃしない

オーシャンのワックスは、香りが全て一緒なので組み合わせても香りがケンカしません。

 

オーシャンのワックスは全てライジングウエーブフリーライトブルーの香りを採用しています。

 

香りが全て一緒なので組み合わせても違和感がないんですね

 

違う香りのワックス同士を混ぜると、香りがケンカして変な香りになってしまうことがあります

 

せっかくセットできても香りが残念だと台無しですよね

 

爽やか系の香りのワックスと、甘い系の香りのワックスを混ぜると特にごちゃごちゃしてししまいます。オーシャンのワックスなら全て同じ香ので香りがケンカする心配はありません。

 

オーシャンのワックスなら組み合わせても香り一緒なのでバッチリセットして気持ちよく出かけられますよ。

オーシャンワックスを組み合わせる3つのコツ

オーシャンのワックスをワックスを組み合わせるコツは、

作りたい髪型の質感を決める

作りたい質感を作るためのベースのワックスを決める

プラスでほしい要素にあったワックスを少しづつ足していく

作りたい髪型の質感を決める

組み合わせるためには、まず作りたい髪型の質感を決めましょう。

 

作りたい質感によって使うワックスが変わってくるので重要な項目です。

 

細かく分けていけばきりがないので大きくわければ下記3つくらいの中でざっくりイメージしてもらうのがいいですよ。⇓⇓⇓

ドライな雰囲気

ドライとツヤ感の中間の雰囲気

たっぷりツヤのある雰囲気

まずは上記3つの中から作りたい質感をきめてましょう。

作りたい質感を作るためのベースのワックスを決める

次に作りたい質感を作るためにベースとなるワックスを決めましょう。

 

下記に質感ごとにオーシャンのワックスをまとめたので参考にしてみてくださいね。⇓⇓⇓

髪型の質感 ワックス
ドライな雰囲気

オーバードライブ

クレイ

エッジ

ドライとツヤ感の中間の雰囲気

エアー(ツヤをだすならつける量多め)

ナチュラル(ツヤをだすならつける量多め)

エッジ

たっぷりツヤのある雰囲気

シャインオーバー

ジェット

オーシャンのワックスの個別の内容についてもっと詳しく知りたい方は下記の動画をご覧ください⇓⇓⇓

プラスでほしい要素にあったワックスを少しづつ足していく

ベースのワックスが決まったら、プラスでほしい要素にマッチしたワックスを組み合わせましょう。

 

どのワックスを足せばいいかわからない場合、ナチュラルかエアーがオススメ!!ナチュラルとエアーは、束感・ツヤ・なじませやすさ、まとまりやすさなど全てにおいてくせがありません。

 

くせがないので、ベーのワックスを引き立てるには最適ですよ。コツとしては、少量づつ少しづつ足していくことです。

 

一気につけてしまうと求めている質感にならない可能性があります。例えば、少しだけツヤがほしいのにつけすぎてツヤが出すぎたら台無しですよね。

 

少しづつ足して確かめながら求めている質感にセットしていきましょう。

オーシャンのワックス組み合わせればどんなスタイルもつくれる

今回は、オーシャンのワックスおすすめの組み合わせ4選、組み合わせるメリット、組み合わせるコツについてご紹介しました。

 

ボクもオーシャンのワックスにはお世話になってますが、組み合わせの幅広さを知ると楽しくなりますね。今までのボクだったら、剛毛だからナチュラルとかエアーは絶対に買わなかったと思います。

 

でも組み合わせるなら全種類持っていても損はなさそうですね。

 

今までワックスを組み合わせるという概念がなかったので目から鱗です

 

オーシャンのワックスは組み合わせることで真価を発揮する

 

まさにこれに尽きると思います!!!ボクもこれから色々組み合わせて真価を確かめていきますね。

 

アディオス、バイ(^_-)-☆

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-オーシャントリコ, ヘアワックス

© 2022 メンズヘアワックスラボ!! Powered by AFFINGER5